RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

No Woman No Cry

2010.08.14 Sat
ボブ・マーレイの「No Woman No Cry」です。
かどさんのパクりですw

で、この曲は、なんと!ヤフオクで890円、送料入れても1530円というウクレレで弾きましたよ。
FamousのFA-100というウクレレなんですが、ググってみると、Famousはじまって以来の出来損ないのウクレレなようで暗黒史になっているようです。
到着
パッと見た感じでは、MAHALOやALOHAの廉価グレードよりはマシという感じでしょうか。ALAMOANAの合板製の中級グレードって感じです。

状態としては
・ブリッジのテール側が若干浮いている
・ナットが斜めに接着されている
・フレットにバリが出ている
・フレットの不陸調整した形跡があるが削ったまま研磨してない
・弦高が高い

という感じだったので、それを調整しました。
まずはフレット
フレット研磨
はじめにサイドにはみ出して痛いフレットのバリを削り取って一度フレットレベラーでフレットの高さを調整して指板にマスキングして角張ったフレットの角を落としました。最後はナイロンたわしでゴシゴシ。
で、次はナット
ナット研磨
斜めに接着されていて、とても正確なピッチじゃなさそうだったので一度外して、ついでに指板側接着面と底面を綺麗に研磨、ネックの溝も整えて再接着。
ナット再接着
上手くいきました。で、ヤスリを出したついでに
サドル研磨
サドルの高さを下げつつ、この厚みの範囲で1・4弦は前気味に、2弦は中央に、3弦は後ろに寄せて接触するように削りました。
ちなみに、廉価ウクレレのくせになぜかサドルは牛骨を使ってました。ビックリ。
で、完成です。
完成
ちょっと写真じゃわかりにくいですね。
で、GHSの黒弦でこもったような音で気持ち悪かったので、フロロカーボンのハリスを張りました。

で、弦を張って一日経ったので、弾きました。


ご清聴ありがとうございました。

正直FamousのFUシリーズに比べれば音は若干小さいし「すげー音がいいよ!」とは言えませんが、音が悪いというウクレレではなくなりました。弾きやすさも悪くないです。普通に人に「ちょっと弾いてみな」と貸しても大丈夫だろうと思われます。

ちなみに、元になったかどさんの演奏はこちら↓



さすがです。
Theme:ウクレレ | Genre:音楽 |
Category:□俺様の演奏晒し | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<【告知】IWAOさんを囲んでランチ | HOME | 下田で泊まレレ会>>

no subject

 キヨシさんの譜面をさらに短くしたのですが、シンプルなメロディなので曲が映えていいですよね!!

音もいいし、Tシャツも決まってますね!!
僕のTシャツはDMCです(笑)
- | かど | URL | 2010.08.15(Sun) 01:39:53 | [EDIT] | top↑ |

no subject

えぇ!これ短くしてあるんですか?
とは言っても、元曲も延々と繰り返しだからこんなもんで良いのかもしれません(笑

かどさんとクラウザー様だとちょっとキャラが違いますね。
でも、カジヒデキ楽しみにしてますw
- | 俺様 | URL | 2010.08.15(Sun) 02:42:59 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://55daisuke.blog82.fc2.com/tb.php/101-971e92fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。