RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

小さなウクレレの楽しみ方

2011.05.24 Tue
ふとしたキッカケで楽しいことみつけちゃいました。

俺様の師匠筋である横浜のぎるさんが「げんちゃんウクレレ3号」なる小さな小さなウクレレを買ったんですよ。

こんなの
ぎるさんのげんちゃん3号
で、これがなんとオークターブ上のチューニングで凄く素敵なんですよ。まるでオルゴール。
こりゃたまらん!

ということで、以前このエントリー「 プチウクレレを何とか 」で書きましたけど改造して鳴るようにしたはいいけど使い途がとんと無かったMAUIのプチウクレレを早速オルゴール的チューニングにするべくいじりましたよ。

とは言っても弦を交換してより高いチューニングにするにはどうするか実験しただけなんですけどね。

で、ベストセッティング出ました。
このウクレレのスケールは145mm(弦長で言うと293mmって感じ)です。なので弦長が300mm前後のミニ系ウクレレならだいたい同じくらいのテンションでイケると思います。

フロロカーボンのハリス(釣り糸)で

1弦:4号
2弦:12号
3弦:16号
4弦:6号

こういうセッティングです。でも、これを釣り糸で揃えると金かかります。なので、普通の方は市販のフロロカーボン弦であれば

1弦:フロロ釣り糸の3~4号で代用
2弦:市販の4弦
3弦:市販の2弦
4弦:市販の1弦

こんな感じで代用できると思います。どっちにしても1弦だけは買わなくちゃダメですけど、市販品を使えば安上がりですよね。
もっとも、こういうことするのは普通の人じゃないか(笑

で、この組み合わせで気持ち良いテンションになるのが

4弦から C・F・A・D のチューニングです。
しかし、これだとちょっとオルゴール感が少ない。テンション的にソプラノのレギュラーに近く弾きやすいのですがオルゴール成分が足らないと感じてしまうのです。
で、前回ブリッジをビス留めしたのを良いことにもう少し頑張って貰いました。

4弦から D・G・B・E のチューニングです。
一音上げちゃいました。
それでちょっと「真珠貝の歌」を弾いてみました。
(お試しテストなのでミスだらけなのは見逃して下さい)

どうです?
オクターブ上はさすがぬ無理でしたが、5度上のチューニングになると、かなりオルゴール感が出ますよね?

このチューニングでソロを弾くとすごく哀愁というか、オルゴール的な悲しい感じが出て良いです。

ミニ系ウクレレを買ったはいいけど、宝の持ち腐れになってる皆さん、そんな遊び方いかがですか?
Theme:ウクレレ | Genre:音楽 |
Category:□雑記 | Comment(2) | Trackback(1) | top↑ |
<<「見上げてごらん夜の星を」まつり | HOME | 22才の別れ>>

no subject

面白そう~♪
釣り糸見つけたらポケレレで試してみます♪

テンション高めになるんですよね?
弾かないときは弦ゆるめておいた方がいいんですか?
- | たくちゃん | URL | 2011.05.24(Tue) 19:58:56 | [EDIT] | top↑ |

no subject

これマジで楽しいっす。
弦はゆるめると恐らく永遠にチューニングがあわない気がするので僕はゆるめません。
- | 俺様 | URL | 2011.05.24(Tue) 20:09:03 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://55daisuke.blog82.fc2.com/tb.php/157-149a6c49

チャランゴライクな音色(ベビーウクレレ)

俺様ウクレレ備忘録で紹介されている「小さなウクレレの楽しみ方」 一言でで説明するなら 【チューニングを高~くしてキンキンな音色のウクレレにする】 面白いなと思って見てた(聞いてた)わけですが、...
たかがウクレレ 2011.06.29 13:15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。