RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

俺様ウクレレ

2009.07.07 Tue
ということで、このブログは俺様Linux改め、本日より俺様ウクレレ備忘録になります。


 
つーのは嘘で、Linuxだけでなくウクレレの話題もエントリーしていこうと思います。

そもそも、なぜウクレレなのか・・・

いつもながらパソコンの修理用ジャンクパーツを漁りにハードオフに行ったところ、パソコンのジャンクコーナーと楽器のジャンクコーナーが隣接していていつも目についてはいたんですが、ジャンクコーナーだけあって、ボロボロのばっかりだったんです。ところが、ジャンクコーナーにありながら、ネックもヘッドもボディもブリッジもたいした傷もなく、弦も全部張ってあって機能的に支障無い上に見栄え的にも支障が無さそうなYAMAHAのギターが3150円で置いてあったんです。それをなぜか買ってしまいました。それでも先日書いたそのときに買ったマザーボードの10倍ですが。。。

で、家に帰って弾いてみたんですよ。20年ぶりですよ。20年ぶり。まともに練習していた期間から言えば22年ぶりくらいです。まだイカ天が流行る前ですよ。しかも、当時はパンクバンドをやっていたのでアコースティックギターじゃなくて、エレキです。。。帰りがけに「5分で弾けるアコースティックギター」なんていう教本も買いました。が、弾けないんです。ぜんぜん弾けないのです。コードも押さえられない、単音で音をまともに出せない。ソロ部分なんて右手と左手があわない。頭の中のイメージと実際の手の動きがぜんぜんマッチしない。スラスラとギターを弾いていた自分がどこにいったのか・・・おまけに痛い。とにかく指が痛い。そしてデカい。弾きにくい。

「こりゃダメだ」

そう思うのに数分で済みました。
しかしながら、楽器というのは不思議なもので、何か演奏をしたいという欲求は継続してしまったのでありました。なぜそうなのかは説明できません。わかりませんが、とにかく何か楽器をやりたい。そういう気持ちでいたところ、これまた何故かわかりませんが、「ウクレレ組立てキット」なるものをネットで発見してしまいました。どうしてこれが目についたのかは覚えていませんが、とにかく見つけてしまったのです。送料無料で2373円です。ウクレレですよ。ウクレレ。ギターに似ていますし、弦も4本ですし、クラシックギターのように弦もナイロンですから痛くないでしょう。

■HOSCO UK-KIT-1
http://www.offpricegakki.com/shop/g/g005336/

2373円ならいいやと即決です。その瞬間に注文です。塗料やボンドなどは商売柄で事務所にいっぱいあります。

ということで到着です。
開封
ちなみに、このメーカーには他にもいっぱいキットの種類がありますのでLinuxな皆さんもどうぞ。

HOSCO UK-KIT-1
http://www.offpricegakki.com/shop/g/g005334/
HOSCO UK-KIT-2
http://www.offpricegakki.com/shop/g/g005335/
HOSCO UK-KIT-5
http://www.offpricegakki.com/shop/g/g005337/
HOSCO TU-KIT-5
http://www.offpricegakki.com/shop/g/g016601/


オリジナルウクレレ製作キットNO1オリジナルウクレレ製作キットNO1
()
ホスコ

商品詳細を見る
ウクレレの構造を知った上で自分で手軽に作れて面白いです。



Category:□雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ウクレレ完成 | HOME |

素晴らしいです。
俺様のLinux書き込みも楽しみにしてますがウクレレ書き込みも楽しみにしてます。
AWOjVvNo | pineappleman | URL | 2009.07.13(Mon) 10:57:17 | [EDIT] | top↑ |

ありがとうございます。
- | 俺様 | URL | 2009.07.13(Mon) 19:00:08 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://55daisuke.blog82.fc2.com/tb.php/26-a885a5fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。