RSS|archives|admin

廉価コンサートウクレレの比較

2009.08.12 Wed
さて、ウクレレをはじめて一ヶ月が過ぎようとしています、いくつかの曲も微妙に弾けるようになりました。
で、そうなると今度は楽器そのものに興味が移ってきます。まして、スタートで安物ウクレレや自作キットなどで始めるとなおさらです。自分の場合、キット作成だけでなく改造やリペアなどから入りましたから、その欲がさらに倍と言えるかなと思います。


 
ウクレレには大きなくくりで言うと大きさ別に4つの種類があります。
スタンダード(ソプラノ)、コンサート(アルト)、テナー、バリトンの4つです。

その中で、スタンダードは名前の通り一番ポピュラーなタイプなわけですが、いかんせん12フレットしかない。正確に言うと、12フレットでボディにジョイントされていて、仮に15フレットあっても演奏上はオマケみたいなもので使いにくい。

で、ウクレレをある程度やると誰もがそうじゃないかと勝手に思うんですが、本格的でマニアックなテナーやバリトンはともかく、ボディがソプラノより大きくて鳴りも大きく、14フレットジョイントのコンサートサイズのウクレレがが欲しくなってしまうんですね。ロクなソプラノも持ってないのに。しかし、いかんせん高い。そんな中、廉価なコンサートウクレレを出してくれているメーカーがあるんですね。

■ALOHA AK-2200
http://www.maccorp.co.jp/other/aloha/index.html
■ALA MOANA UKC-400
http://www.kyoritsu-group.com/index.php?page=product&action=detail&pid=14
■MAHALO UK-320A
http://kikutani.co.jp/index.php?mode=info&id=52&lv1_id=&lv2_id=&key=&page=1&order=&asc=&desc=
■KALA KA-C
http://www.kalaukulele.com/KA-C.htm

以上が定価はともかく、市場価格では1万円台で買えてしまうわけです。こういった製品の情報がネット上に非常に少ない。グーグル先生で検索しても、オークションのページや販売店の宣伝ページばかりヒットしてまったく参考にならない。ですので比較して報告します。

コメント欄でおなじみ暇人さんも言ってますが、楽器なんてのは本気でやるなら始めにゴール、つまり高水準のランクのものを買ってしまえば安物買いの銭失いにならないんです。これは当たり前のことなんですが、いろんな音を知りたいし、いろんな違いを知りたいし、いろんな工夫もしてみたい。好奇心が強いんですね。無駄だしバカを見るのは明白ですが。

で、今回、「ALA MOANA UKC-400」と「KALA KA-C」を買いました。「ALOHA AK-2200」については本当に何も情報が無いということと「MAHALO UK-320A」についてはコンサートなのに12フレットジョイントのネックということで除外しました。ちなみにKALAというのはLanikaiの中国生産品で別ブランドになっている物らしいです。

■主な仕様
並べて

●ALA MOANA UKC-400
全体-立ち姿
・定価:24000円(税別)
・ボディ表板:マホガニー単板
全体-表面
・サイド板:マホガニー単板
・裏板:マホガニー単板でモッコリ成型のタイプ
全体-裏面
・塗装:赤味の強いつや消し
・装飾:イミテーションアバロンのバインディング、ホールやヘッドまで装飾
・ネック:マホガニー
ヘッド-裏
・指板:ローズウッド(紫檀っぽい色)
・フレット:光沢があるシルバーブレスで14フレットジョイント全19フレット
・ペグ:スタンダードタイプ
ヘッド-表
・ブリッジ:ローズウッド(紫檀っぽい色)
ブリッジ
・ナット:真っ白のツルツル樹脂っぽいプラスティック
・サドル:真っ白のツルツル樹脂っぽいプラスティック
・付属弦:GHS ブラックナイロン

●KALA KA-C
全体(立表)
・定価:13000円(税別)→アメリカで130ドル
・ボディ表板:マホガニー合板
全体(寝表)
・サイド板:マホガニー合板
・裏板:マホガニー合板
全体(寝裏)
・塗装:茶色つや消し
・装飾:アイボリーのバインディング、ボディまわりだけ
・ネック:マホガニー
ヘッド(裏)
・指板:ローズウッド
・フレット:ゴールドブレスで14フレットジョイント全18フレット
・ペグ:クローズドのギヤ式タイプ
ヘッド(表)
・ブリッジ:ローズウッド
ブリッジ
・ナット:ヌボーン(アイボリー色のプラスティック?)
・サドル:ヌボーン(アイボリー色のプラスティック?)
・付属弦:Aquila ナイルガット

ネットの通販ではALA MOANA UKC-400はだいたい12000~15000円くらい、KALA KA-Cが10000~13000円くらいで売ってます。店頭販売だとそれぞれに1~2割増しという感じでしょうか。両方ともソフトケースが付属します。

チューナーで開放弦があっている状態で12フレットのハーモニクスと押さえての音を調べてみたら、両方とも至極正確な音程で、値段から考えると驚異的と言って良いかと思います。

音のイメージですが、UKC-400はウクレレらしいポロンポロンとした音で音量も大きい感じです。KA-Cは若干ギターっぽいというかシャラーンって感じです。サスティーンも長いです。弦の違いや塗装の乾き具合の影響も大きいとは思いますけど、このニュアンスわかりますかね?

■仕様以外の比較だと

・高級感:UKC-400>>>KA-C
・ペグの正確さ:KA-C>>>>>高い壁>>>>>UKC-400
・付属のケースの作り:KA-C>>>>>高い壁>>>>>UKC-400
・イメージ的ウクレレらしさ:UKC-400>>>KA-C
・演奏時の重心というか重さのバランス:UKC-400>>>KA-C

■その他気づいた点
ボディサイズはKA-Cのほうが大きいのですが、ホールの直径がソプラノと同じ程度しかなく、これがシャラーンとした音のげいいん(←なぜか変換できない)なのかなと思いました。単に弦の特徴かもしれませんが。
それから、UKC-400と比べると重いです。これはペグのせいかと思いますが、当然ヘッドが重いので演奏中とにかく重さが気になる。その代わり、もの凄くチューニングがしやすいです。しかも狂わない。UKC-400のペグが恐らく景品ウクレレと同じような最悪の部類に入るものだったのでなおさらそれを感じたのかもしれません。UKC-400はペグ交換必須です。
それと、最初に買ったUKC-400はブリッジ位置がおかしくて、弦がネックから落ちるという粗悪品で返品交換となりました。買ったところで聞くところによると、中国製というのは3割程度は不良品だそうです。交換したものは完璧でした。当たり外れがあるということで、店頭でブリッジの位置なんかは確認が必要かと思います。

■結論
好み。

というのも何なので若干偉そうに言うと、多少のアラは自分である程度調整できる人でウクレレらしい音と音量、高級感を味わいたいならUKC-400、若干音が小さくても安心してデフォルト状態で使いたい人はKA-Cという感じでしょうか。
Category:□雑記 | Comment(9) | Trackback(0) | top↑ |
<<晒します | HOME | 耳コピ便利ソフト>>

チープスリルズ

はじめまして!!
自分も去年秋くらいから
たまたまジャンク屋で中古で1000円もしないウクレレをヤってしまい
ベンチマーク欲が抑えられずチナとかいう有名メーカーの安ウクレレを買いまくってしまい(笑)
置き場所に困って反省する身なので記事とても面白いです
安いものを何本か我慢していいものを買えば
実は一番コストのかかる置き場所もとか
T's とかまともなものもヤったのですが
これを読んで Ala moana のコンサート欲しかったのがぶり返して
ヤってしまいそうで怖いです(笑)
ちょっと前までのブリッジの上の貼られてたチープで安さが強調されていた
ラメシールみたいのも無くなっているようですし
コンサートはオークションで新品の Luna の LC-1 が安いです
12フレットしかないですが、すごい音いいですよ
作りも材もチナ製と比較にならないくらいマトモですし
57JCgJLU | ナイロン120% | URL | 2009.08.13(Thu) 16:07:31 | [EDIT] | top↑ |

確かにキワヤ扱いのLunaはフェイマスと同じくらい間違いの無いチョイスだとはわかってますが「廉価」にこだわりたいです。
いかに廉価なのにマトモなウクレレを見つけるか、そこに今は燃えています。
それに、コンサートで12フレットジョイントは認めません(笑
- | 俺様 | URL | 2009.08.13(Thu) 20:48:25 | [EDIT] | top↑ |

uke shop

自分、3年ほどまえにウクレレを集めたときに結構お世話になったハワイの個人ショップ、eBay storeです。当時と比べると、繁盛しているようです。
http://stores.shop.ebay.com/Musicguymics-Room
tangi とかは1万円しません。作りはそれなりでしたが。
かってな紹介でした。削除可で。
- | yk | URL | 2009.08.15(Sat) 00:57:26 | [EDIT] | top↑ |

素晴らしい情報ありがとうございます。
問題は、英語が苦手な自分ということになりますでしょうか(笑
英語でショッピングという経験がありません。。。
- | 俺様 | URL | 2009.08.15(Sat) 01:44:36 | [EDIT] | top↑ |

手数料を取られますがこんなサービスもあります
☆セカイモン :世界最大オークションeBayの日本向け公認サービス
(商品説明、入札、決済、国際配送、ユーザーサポートもすべて日本語でOK)
- | Mambo No5 | URL | 2009.08.15(Sat) 20:45:37 | [EDIT] | top↑ |

うわぁ。いろいろすいません。
システムをよく読んで考えてみます。
どうしても皆さん俺様にいろいろ買わせたいようですね(笑
- | 俺様 | URL | 2009.08.15(Sat) 21:59:47 | [EDIT] | top↑ |

ウクレレな人は大抵通る道です。
困っているヒトはほっとけないでしょ?(笑)
- | Mambo No5 | URL | 2009.08.15(Sat) 22:22:59 | [EDIT] | top↑ |

とりあえず困ってませんが(笑
- | 俺様 | URL | 2009.08.15(Sat) 22:34:27 | [EDIT] | top↑ |

no subject

げんいん だからですね。げいいん ではなく
- | 私のお尻はキ | URL | 2013.06.16(Sun) 21:27:08 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://55daisuke.blog82.fc2.com/tb.php/39-e02fbe41